スカウトマンのバイト求人募集探すなら|スカウト会社口コミ

カテゴリ:女性のために > 安心できるスカウトマンの特徴

そのスカウトマンがどこのスカウト会社に所属しているかで、安心できるかどうかを判断するという方法があります。ある程度有名なスカウト会社に所属している場合、会社名を落とさないように教育されている事もあるので、変な事をしてこない可能性が高いです。

ただし、大手スカウト会社の中には教育をしっかりしておらず、自由勝手に仕事をさせる会社もなかにはあります。これを女性が判断するのはなかなか難しいです。自分の友人などから信頼できるスカウトマンを紹介してもらうという事が一番安心できますが、そうでない場合はどうしたらよいのかを今回は説明していきます。

ネットで情報を集めるという方法があります。ですが、水商売向けの某大手掲示板の情報はあまりあてになりません。同業者が妬みなどで書いている場合がかなりあるからです。水商売関係に関していえば、あまりネット上のネガティブな情報はあてになりません。これは一般社会よりもモレルが低い人が多いので、どうしてもネガティブキャンペーンが横行しているからです。

集めるべき情報はポジティブな情報です。例えば、教育がしっかりしているスカウト会社で働くスカウトマンは女性に対して真面目なので、クチコミサイトで高評価を受けている会社に所属している人を担当にするのもよいでしょう。もし、知り合いに所属している人がいないのであれば、ネットから直接応募してもいいでしょう。 会社によって、スカウトマンの色というのは必ずあります。お金儲けのみを重視にしている人もいれば、女性に対して真面目な人が多い会社もあります。

スカウトマンの収入は女性の収入に比例します。それだけ、彼らは女性に稼いでほしいと思っています。つまり、教育がしっかりして、稼いでいるスカウトマンが多い会社というのはそれだけ、女性に対しても優良な会社であるともいえます。自分がどんな人に担当してほしいのか悩んだ時には、そういったクチコミサイトを見て決めるというのも一つの手だという事を覚えておいてください。

安心できるスカウトマンは、お店を紹介するときに女性の稼ぎだけに重点を置きません。

もちろん、安心できるスカウトマンだって稼げるお店を紹介います。女性は稼げるお店を求めているので稼げるお店を紹介するのに一番力点を置いています。しかし、稼ぎだけで判断はしません。その女性ができる範囲の内容でお店選びをします。

例えば、美人な女性であれば高級キャバクラでも働けてしまいます。高級キャバクラは時給が高いですがその分ノルマも厳しく、本格的に働く女性でなければ難しいです。こういった高級キャバクラのほうがスカウトマンにとって利益は高いので、働けるランクの女性であれば紹介したくなります。 しかし、すべての女性が真剣に仕事に向き合っているわけではなく、楽に稼ぎたいという女性も中にはいるわけです。そういった女性にはノルマが無い高級店であったり、少し店の格を落としてノルマが無いように交渉するスカウトマンこそが信頼できます。

そういった場合は短期的にはどうしても利益は落ちますが、女性との信頼関係を作ることが長期的には自分のためになるとわかっている スカウトマンは信頼できます。なぜならば、自分というブランドを高める努力をしているから、女性にとっても最高の条件のお店を紹介してくれるからです。

その女性がどのくらい稼ぎたいかだけでなく、その人の性格や背景までしっかりと見極める事ができるスカウトマンを見つけることができたら、これからの仕事選びも楽になると思います。 給料も大事ですが、様々な事をできる担当スカウトマンを見つけることをおすすめします。見つけるのが大変な場合は、信頼できる友人に紹介してもらうのみいいですし、こういう口コミサイトを利用して見つけるのもいいでしょう。求人サイトの場合は自分で探さなくてはいけないので、なかなか自分に合った店を選ぶことができません。相談できる求人サイトも中にはあるので、そういった求人サイトを選ぶのも一つの手かもしれません。求人サイトとスカウトマンの違いについても、触れている記事があるのでそちらも合わせて読んでください。

スカウトマン選びは女性にとって、とても大事です。どうすれば安心できるスカウトマンに担当してもらえるのか、今回はその事について説明していきます。

安心できるスカウトマンは必ず会社に所属しています。逆に変な事をする人はだいたい、会社に所属しておらずフリーで活動しています。もちろん中には、フリーでも安心できる人はいます。この差はなぜ生まれるのか、女性にわかりやすく書きます。

まずスカウト会社に所属していると、会社の名前を汚すような事はしないように気を付けます。バイトでも自分の会社が好きなので、名前を汚したくないと考えるのです。女性に変な事をして、悪い噂が立ってはいけないとわかっています。それに、一度でも悪い事をしたバイトは首にされてしまいます。

スカウトマン求人に力を入れている会社のほとんどは、バイト面接のときに頭がおかしそうな人は不採用にしています。頭がおかしいというと語弊があるかもしれませんが、あきらかに問題を起こしそうな人は事前に排除している会社がほとんどです。

フリーで活動している人は、誰からもしばられていないので、自分の好きなように仕事をします。中にはスカウトマン未経験で、募集をネットだけで行っている人までいます。知識も何もなくネットで女性を募集しているのです。路上で知り合った場合でも、実はナンパ目的なんてこともたまにあります。講習と偽り女性にいかがわしい事をして捕まるスカウトマンは全員フリーで働いています。たまにニュースでそういうことが報道されていますよね。仮に会社に所属している場合は、会社ごと無くなってしまいますが、今までそんな事はありません。

これから担当スカウトマンを探している人は、必ず会社に所属している人にしましょう。経験の長さ、会社の規模などは関係ありません。責任をもって仕事をしているかどうかが大事なのです。次の記事ではどうやって知り合えばいいのかについて書く予定です。

それでは、どうやって安心できるスカウトマンを募集するかの方法について説明します。これを読めば、もう求人サイトに頼らなくても、安心できる担当ができます。

まずは、路上でスカウトマンを募集するのが王道です。募集と言っても手をあげて「私を担当してくれる、スカウトマンを募集しています!」などとやらなくても大丈夫です。彼らは女性に磁石のようにひきつけられます。つまりは頼んでもなくても勝手に話かけてきます。その中から自分合う人を担当にすればいいのです。

最初の段階で話かけてきた人が、どこの会社に所属しているかもわからないですから、変な先入観を持たないので自分の性格にあった人を見つけやすいです。話し方や見た目など、男として好きかどうかではなく、人間として自分に合っているかどうかを判断しましょう。自分にあっていると感じたら立ち止まって話を聞きます。今回は、スカウトマンの募集方法なので、どんな話をする人が良いのかについては省きます。次回以降に、また説明する予定です。

次の募集方法はネットを利用する方法です。あなたが、ブrオグやツイッターをはじめとするSNSを利用しているなら、そこの書き込みをしましょう。「お店を探してるんだけど、担当してくれるスカウトマン募集してます」みたいな露骨な文章を書かないまでも、お店を探している事をにおわすだけでも、大丈夫です。お店を探しているとわかれば、相手から勝手にアプローチをしてきます。これもまた、次回以降に詳しく説明していきます。

まとめると、スカウトマン募集の方法は二つあり、一つは路上で相手から話しかけてくること。もう一つはネットを利用して募集する事でした。その中から安心できる人を探すのにはどうしたらいいのか、次回以降にまた説明していきます。


このページのトップヘ